発達障害かも その12~心理検査の結果と診断

この記事からの続きです。→発達障害かも その11~心療内科の受診予約が取れない

 

f:id:oba_kan:20180901215105j:image

少し時間が空いてしまいましたが、計2回の心理検査が終了して結果が出ました。

 

私と心療内科の空いている日が合わず、やっと来ることが出来ました。

 2回目の心理検査を受けてから、かなり時間が空いたのではないでしょうか。

f:id:oba_kan:20180901215118j:image

上でも書いたように、この日は2回目の検査結果(WAIS-Ⅲ)を聞く日です。

 

検査結果と共に… 

f:id:oba_kan:20180901215155j:image

私が発達障害の場合は診断が付く日です。

 

私が今まで、何をするにも(人間関係が主です)うまくいかなかった理由や、何となく感じていた生きづらさの原因がわかる時かも。

 

検査からしばらく経っていたこともあり、結構ドキドキはしているものの、そこそこに覚悟は決まっていました。

f:id:oba_kan:20180901215131j:image

 

f:id:oba_kan:20180901215215j:image

例えどんな結果が出たとしても…

・落ち込まない

・自分を責めすぎない

・悲しまない

・出来るだけ前向きに今後どうすれば良いのかを考える

…と自分で決めていました。

 

 

私は、

f:id:oba_kan:20180901215236j:image

自閉症スペクトラムとADHDと診断されました。

 

(医師は自閉スペクトラム症と言っていますが、自閉症スペクトラムでも間違いではないとのことで、私は自閉症スペクトラムと呼ぶことにしようと思います。)

 

(診断されてなかっただけで、今までもそうだったんですけど…)

診断が付いたので、これから私は発達障害者として生きていきます。

 

覚悟を決めていたおかげか(?)、今のところ大きくは落ち込まず暮らすことが出来ています。

出来ることを少しずつ頑張ります。

 

 

検査~診断まではコチラにまとめてあります↓

www.hattatsu40.com