電話が苦手〜大人の発達障害 日出子の日常

発達障害もちです。

ADHDと自閉症スペクトラムと診断されています。

このブログでは私の特徴(特性)や苦手な事、困ったことなどを書いています。

私の特徴が発達障害を持つ人すべてに当てはまるわけではありません。

どうぞよろしくお願いします。

 

私はうまく人と話せない事は以前ブログに書いたと思います。

うまく文章を組み立てられない、理論的に話せない、焦る、など色々な原因があります。

f:id:oba_kan:20190702105128j:image

そして、対面で話すのもそうですが、電話で話すのもとても苦手です。

 

訳のわからない事にならないように、

f:id:oba_kan:20190702105135j:image

電話前に何を話すかを考えます。

 

これとこれを話す。

順番はこうする。

など、細かく考えます。

 

しかし、そんな対策をしていても

f:id:oba_kan:20190702105140j:image

自分の予想とは違う返事だった場合、とても焦ります。

 

そして焦った結果、

f:id:oba_kan:20190702105146j:image

電話をしながら身体がすごく動きます...。

手をブンブンさせたり、ウロウロしたり、視線が定まらなかったり...。

 

ついこの前も電話で同様のことがあり、すごく身体を動かしていました。

自分で気づいて少し恥ずかしくなりました。